借金帳消し・チャラ


借金相談無料窓口!取り立てから逃げる・借入金返さない方法


苦しい借金問題は早めの相談が肝心です!悪質な取り立てを少しでも早く止めたい方は即ご相談を!


アヴァンスレディース
OL・主婦他女性専門借金相談窓口!女性スタッフ対応で安心。
【女性の借金相談無料】
カードローン返済


アヴァンス法務事務所
実績No.1!司法書士があなたに最適な借金問題解決法を教えます!
【借金相談24時間無料】
債務整理・任意整理



借金相談無料窓口!取り立てから逃げる・借入金返さない方法
□自己破産申立てにかかる費用
 自己破産申立てにかかる一般的な費用ですが、自己破産の申立てを自分で行う場合、余納金や収入印紙、郵便切手代で約2万円から3万円となります。また、自己破産の申立てを専門家である弁護士や司法書士に依頼する場合、弁護士の場合で実費と着手金で20万円から50万円とそれに加えて報酬額として20万円から50万円となり、司法書士の場合で実費と報酬額として15万円から30万円となります。また、法律の専門家である弁護士や司法書士による援助や、裁判にかかる費用を援助する制度として法律扶助制度があります。この法律扶助制度を使って自己破産の申立てを行う場合、法律扶助協会が立替えを行ってくれることになりますが、司法書士の場合には合計10万1000円(債権者が21社以上の場合は11万1500円)、弁護士の場合には合計14万9000円(債権者が11社から20社までは17万円、21社以上の場合には20万1500円)となっています。



ご意見メール

Copyright(C)
借金相談無料窓口!取り立てから逃げる・借入金返さない方法